Windows環境でDAWの音はASIOを通って出ている場合がほとんどなのですが、ASIOの音はWindowsのステミキを通らないらしく、よくある動画の録画方法では音が乗らない仕様になってしまっているそうです。, 実際、自分もNvidiaのShadowPlayだったり、OBSで通常の録画方法で録画などしてみたのですが、どうしても音が乗らなかったんですよね。, よくTwitterとかでDAWの動画とか見るので、自分でもやってみたいなと思っていろいろ調べてみたんですけど、よく紹介されているのは「Voicemeeter BANANA」というアプリを使ってASIOの音を取り込む方法でした。ですが、なんとなくごちゃごちゃといろいろなアプリをPCに入れるのははばかられたので、すでにインストールしてあるOBSでできる方法を探してみたところ、有志のPluginがあるということなのでそちらで録画する方法を探してみました。, Loopback機能が必須かどうかはちょっとわからないのですが、自分の環境ではLoopbackをオンにしないとうまくキャプチャーできませんでした。, 導入は動画の通りやってもらえれば大丈夫だと思うので、自分の設定例を貼っておきます。, ASIO Pluginがちゃんと導入できているかを確認して、ソースのところにASIOを入れます。, ミキサーのところのASIOのところにある歯車マークからASIOの設定を行います。自分の環境の場合、RMEのASIOドライバーなので、それを選びます。インプット1~4はギターやマイクのインプットが入ることがあるので、5と6を選択しています。, 「Software Playback」のAN1,2からDAWの音が出ているので、それをAN5,6に返ってくるようにします。, 「Hardware Playback」のAN5,6のところのフェーダーをあげて「Loopback」をOnにします。, レコーディング中や打ち込み中は音がでかくなるときもあるので、少し下げて返しています。もしMixまで終えた完成品を動画にしたい場合は0dbまであげても大丈夫でしょう。, 意外とWindows環境での録画って大変だったんですけど、これで結構簡単になりました。まあ動画を取る機会なんてTwitterにお遊びであげたりする程度だったりするんですけど、お遊びのために動画編集ソフトまで立ち上げるのはシャクだったのでOBS一本でできる方法を探してみました。一つの画面で完結できるので個人的にはこっちのほうが好きです。, DAWの配信とかをしたい人もこれなら簡単なんじゃないかなと思います。BANANAを使ってももちろんいいと思いますけど、いろいろインストールしたくない!という人はぜひぜひお試しを。, マイクのプロパティから設定できるプラグインを使ってマイク音質をクリアにする方法をまとめます。. OBS Studioで、シーン(画面の切り替え)によってマイクの音声を入れたり、切ったりするのって大変ですよね。, 音声の切り替えを主導でやっていると、たまにやっちゃうのがミュートのまま配信してしまうこと。, 上図の音声のところの「マイク」マークのところをクリックすると、「赤」くなればミュートになっています。, やり方としては、初期の設定(デフォルト)では、通常マイクの音声は「オン」になっています。, 基本設定でマイク音声を「オフ」にしておいて、マイクの音声を入れたい「シーン」のところのみ、マイク音声を「オン」にします。, 例えば、アプリの使い方の解説動画を作りたい時は、シーンごとに下記のようなマイク音声にすると便利ですよね。, 「マイク音声デバイス」は、最初は「既定」になっていると思いますが、これを「Disabled」(動作しない)に変更。, これで、通常のマイクの音声はオフになりました。常にマイクは、ミュート状態ってことですね。, 「ソース」名は、デフォルトでは「音声入力キャプチャ」と「マイク」「PC内臓マイク」など, これで「ソース」の場所に、先ほど入力した「音声入力キャプチャ」が表示され、マイク(PC内臓マイク)の音声が反映されます。, 動画の音声のみ流したいシーンや、BGMだけ流したいシーンの時は、下のように「ソース」に「音声入力キャプチャ」を入力しなければ、マイク音声はミュート状態です。, OBS Studioでマイクの音声のオン・オフは、手動で行うのではなく、自動で切り替えることで、「YouTubeライブでマイク音声がずっとミュートのままだった」というようなミスを防げます。, 設定で、通常のマイク音声をオフにして、シーンに応じてマイク音声が必要なところだけ、「音声入力キャプチャ」をソースに追加するというやり方がシンプルでやりやすくオススメです!, 次回のコメントで使用するためブラウザーに自分の名前、メールアドレス、サイトを保存する。, 【小さな飲食店のネット集客サポーター】 ホームページ作成・SNS運用・Googleマイビジネス・MEO対策。 名古屋で飲食店2店舗経営/ブロガー/趣味:読書(年間200冊以上), マイク音声の切り替えが自動でできるので、配信に集中できるようになった〜 (^_^), PCが苦手な人にもわかるようにYouTubeライブ配信の【OBS Studio設定方法】をたくさんの画像を使って解説しました。OBS Studioを使うと、YouTubeライブ配信のクオリティがグッとあがります。難しいと思われがちなOBSですが大丈夫です!初心者の方も挑戦してみてください!, YouTubeの「タグ」と「ハッシュタグ」の使い分け・違いを初心者向けに解説!検索結果や関連動画に大きく関係してきます。YouTuberの例を見ながら、ハッシュタグ・タグの入れ方や方法を学びます。対策をして動画再生回数アップを目指しましょう!, 【解説】YouTubeがチャプター機能を導入!動画の概要欄・説明欄にタイムスタンプ(目次)を3つ以上入れると、再生バーに目次が表示させるチャプター機能の設定方法を初心者向けにくわしく解説。カンタンに導入できるのでオススメ!, 【めちゃ便利!】動画を効率よく見るのに「Video Speed Controller」Chrome拡張機能を使えば再生速度を自由に設定できるのでやり方を解説。YouTubeやAmazonプライムを倍速やそれ以上の再生速度に調整できるのでオススメ!!, 【初心者の方へ】YouTubeライブを初めて行う場合には、アカウント確認が必要です。しかも、アカウント確認には24時間かかります。やり方は簡単ですので実際の画面のスクショをつかい、丁寧にはじめての方にも理解できるように解説しました。ぜひ、ご覧ください!, ポータブルSSDが動画編集・データ保存用にオススメ!【容量不足を解決】速い、軽い、小さい、強い!, 【動画を早送り!】再生速度を自由に調整「Video Speed Controller」Chrome拡張機能を解説!Youtube等を倍速などカンタンに変更できる!, 【SFTP設定方法】ConoHa WINGとFileZillaをSSH設定をして、FTPから安全なSFP接続へ!, 【FileZilla】FTPから安全なSFPへ!エックスサーバーでSSH接続を利用して「SFTP」にする方法, FTPをワードプレスで使うのは危険!安全なSFTPへ!【FileZilla使用時に注意すること 】.

.

鬼滅の刃 6巻 内容 8, 耐火構造 壁 告示 13, Umass Mba ブログ 11, シャニマス True 2極 16, Ap赤道儀 スター ブック テン 6, アスファルト舗装 ハッチング 図面 9, ドキュ ワークス 印 4, Android 起動音 消す 6, ポッカレモン レモン汁 違い 4, 日野 レンジャー ミッションオイル量 7, アスパラ 尿 いつまで 19, オロナミンc Cm 歴代 29, 西南学院大学 教員 給与 11, 請求書 間違い 指摘 5, パナソニック テレビ Th32 5, Bricscad 拡大 縮小 8, 行政書士 書類 書き方 4, Huawei Bootloader Unlock Code 9, 個人面談 小学校 順番 4, Gc8 Gdb 腰下 9, 事務 求人 前橋 9, ガソリンカード 法人 出光 5, クリア シャンプー 米ぬか 4, セカンドライフ 寄付 怪しい 33, Vtr250 ブレーキランプ 配線 15, ポケモン Oras バンギラス 12, プッシュ式 シフトノブ 水中花 6, Outlook 画面 サイズ変更 4,